| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポーチ&シューズケース

久しぶりに手芸記事~~!
(編み物については別ブログでやってます)


編み物は冬しかやらないので、
この季節はちょこちょこと縫い物を・・・・・・




DSC_2607.jpg

DSC_2606.jpg
まずは、マイキー柄の化粧ポーチ。結構大きめです。
形をしっかりさせるために裏に帆布を使い、
その厚みのせいで縫いづらくて縫い目はガタガタ・・・・・・(汗)


あと、久しぶりすぎて「どんでん返し」のやり方を忘れていて、
感覚というか、仕組みを思い出すのに苦労しました。
頭の中で「あーでもない、こーでもない」とパズルのようでした~!


まぁ、無事に仕上がったのでヨシ!!(笑)




もう一つは、ダンス用のヒールパンプスを入れるためのシューズケース。
カペジオの合皮シューズは底がツルツル滑りまくりで加工しても厳しくて、
結局、有名な「月の舟」のシューズを買いました。


これがさすがの浅草仕事というか、素晴らしい出来で、
もちろん本革なので傷をつけたくなくて。


ダンス用だからレッスンバッグに入れてスタジオまで持ち歩くことが多いです。
でも、市販のシューズ袋って平らな巾着袋タイプばっかりなんですよね・・・・・・


嵩張らずに、傷がつかないようちゃんと包んで、
と考えたら、


DSC_2613.jpg
この形に。


テキトーに試作したらまずまずいい感じだったので、
そのまま1足分仕上げて使ってみることにしました。


また次は改良してその時はかわいい生地で作ろうかな、と思ってます。


DSC_2615.jpg
見た目はあまり良くないですが、
まずまず使い勝手が良さそうです。




実は、よく探したら、市販品にもこういう形ってあったんですね~!!


作り始めて途中でネットで発見して、
この値段なら買えばよかったと思いつつ、
悔しいから参考にさせてもらいました(笑)







DSC_2611.jpg
自己満足ですが、まぁ、こうして邪魔が入りながらも、
小物をのんびり自作すると楽しいし、
愛着わきますね♪

スポンサーサイト

|  ソーイング | 21:43 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫ベッド

久々のミシン日記。


ここ数年は、同じ型紙を使ってシーズンごとに丸型の猫ベッドを作っていました。
作り方のブログ記事は【コチラ】


この形は既製品でよく見かけるタイプで、使い心地は良さそうなんですけれど、
なにせ掃除が大変でして・・・(´Д` )


猫の毛が底と壁面の隙間に挟まる挟まる・・・
コロコロも掛けづらい形ですしね。


DCIM2735.jpg
それで、今年は「あとむ」爺のために、
夏場に直入りしていた籐製のカゴ用カバーを作ってみました^^


広げるとピロ~ンとシート状で平らな敷物になります。
中央の底部分にわかりにくいですがキルト芯を分厚く入れています。
これでフカフカだしこれからの季節温かくて重宝するはず!!







DCIM2748.jpg
・・・って、設置してすぐにキジちゃんがIN!(笑)
今まで入ったことなかったくせに。


んま~!
何でも「アタシがイチバン!」な末娘でございます・・・(´Д` )
「あとむ」はホント優しいからこういうのは全然嫌がらないし譲っちゃうんですよね☆




DCIM2745.jpg
結局彼が使えたのは翌日・・・(爆)


DCIM2752.jpg
とても気に入ってくれた様子♪
毎日寝床に使ってくれて、「あとむ」の定位置になっています^^


もちろん、この形でも1シーズン持つかどうかの消耗品ですが、
手持ちの布でいくつか作っておけば、コロコロかけて洗濯&天日干ししやすいから、
いつでもキレイな状態を保てるので便利です。


次は、サイズとクッション性をもう少し改良する予定^^

|  ソーイング | 12:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LIBERTYでグラニーバッグ&シュシュ

喘息になってから家にいる時間が増えまして、
ここ数ヶ月はまた手芸に勤しんでいます。


これを機会に寝かせている材料を形に・・・と手を動かしつつも、
また新しい生地や糸を買ってしまう、という魔の永久運動(爆)


まぁ、それでもやっぱり手作業は好きなので楽しいです☆


Facebookにはザックリ載せているのですが、
画像が貯まりに貯まっているのでブログでも少しずつ紹介していきます。




03_20130506231034.jpg
まずは久しぶりに作ったグラニーバッグを。


本物のLIBERTY社の生地です。
薄手の綿生地なので、ちょっと厚手の接着芯を使いました。
裏地は無地のベージュでポケットにも表地と同じLIBERTYを。


04_20130506231035.jpg
完成がこんな感じ。
細長い端切れでシュシュも作りました♪


基本どおりの形のグラニーバッグですが、ひとつだけ拘ったのは、
持ち手に市販の綾テープを使いたくなかったので総LIBERTYにしたところ。
芯を包んで持ち手を縫うのがちょっとだけ大変でした。


でもその分仕上がりは気に入っています^^


普通に普段使っていて誰からも「手作り?」と聞かれないのでまずまず成功かな、と(笑)
市販の綾テープを使うと一気に「ママの手作り風」になっちゃうので・・・


レシピ&材料の紹介です。


レシピは【Rick Rack】さんで数年前に買ったものです。
レシピの販売ページは【コチラ】
今回は小さい方のサイズのパターンを使用。


私が最初に作った(なんと5年前でした!)同じレシピのバッグが【コチラ】です。




材料は、



LIVERTY2012春夏柄「Boxford」のレッドです。
50cmだけ買ってこのバッグ&シュシュが作れました。
バッグの仕上がりサイズはアバウトで33×20cmくらい。




グラニーは裁縫の基本が詰まっていると言われる定番バッグで、
焦らず横着せず丁寧に作業すれば失敗も少ない初心者向けです。
ネットにも沢山レシピがありますしぜひチャレンジしてみてください♪

|  ソーイング | 17:05 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鍋帽子

試行錯誤している【編み物】を中断して、先に鍋帽子を作りました!


「鍋帽子」については【コチラ】
(財団法人全国友の会振興財団の登録商標らしいです。作り方はググると出てきますよ♪)




120306-01.jpg
材料は、以前買ったまま寝かせていた熟成生地です・・・(汗)




120306-02.jpg
中に詰める「わた」は、ダイソーで売ってるキルト芯を使用。
合計210円(笑)


型紙は自分でテキトーに作りました。




120306-03.jpg
ハチクロに出てきたティーコゼを思い出しながら、気が向いたので手縫いでチクチクと・・・
そして成形しながらキルト芯を簡単に固定していきます。
「わた」の切れ端ももったいないから、構わず詰め詰め・・・☆




120306-04.jpg
プックプクになってます♪
ギューギュー詰めるよりも、空気を含ませたままふんわりさせるのがポイントらしいです。
空気の層がある方が保温に適しているんだとか。




120306-05.jpg
あとは、バイヤステープをアイロンで仮止めしてからミシンで仕上げ縫いして、出来上がり☆
立体なので難しそうに見えるかも?ですが、実は簡単ですよ~!
これは鍋敷きのクッション部分。


鍋に重さがかなりあるので、もっと「わた」を重ねても良かったかも。




120306-06.jpg
帽子を被せるとこんな感じです♪


本来の鍋帽子は、ツルンとしたドーム型なんですけれど、
それだと掴みにくいので、わざとアクセント的に膨らみ部分を作ってます。
ループを作っててっぺんに挟み込んで縫う、とか面倒だったので・・・(爆)


自分では気に入っています^^




肝心の使用感ですが、staubで炊いたゴハンが2時間後もホカホカでした!
これなら家族の帰り時間があやふやな時でも便利だな、って思います。


真夏は逆に気をつけて使わないといけないけれど、
暑い季節以外なら、煮込み料理などにも良いと思いますよ。
ゆっくり冷めていくのでじんわり味が染みます。ガスをずっと使うよりエコですしね~☆

|  ソーイング | 19:16 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッスンバッグ(冬バージョン)

111107-01.jpg
もう1カ月以上前なんですけど、
タイトルどおり、バレエのレッスンバッグ(冬用)を作りました☆


表地はウールのドット柄で、裏地はシーチング。
どちらもバーゲンで格安購入できたものです。


作成途中の画像は割愛しますが、
本当にオーソドックスなトートバッグの作り方です。
ちなみに、夏バージョンの記事は【コチラ】




111107-02.jpg
完成したものがコレです♪
作るの2度目なので、微妙にサイズや形を改良しました!


レッスンバッグなんて、市販で素敵なものが沢山ありますので、
シーズンごとに買い替えればばいいんですけど、
気に入ったものを買おうとすると結構お値段するし、


やっぱり汗臭さや汚れが気になるから、
家でザブザブ洗えるものが良いです。


レッスン後の汚れものは、洗濯ネットに入れて、
さらにビニール袋でくるんでからバッグに入れますが、
シューズなどのせいか、やっぱりバッグがだんだん汗臭くなるので・・・(爆)




まぁ、ミシン踏むのが好きなので自分で作ろうかな、
くらいの感じなのです☆

|  ソーイング | 19:38 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。