| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

直島日帰り旅行・その3

100407-01.jpg
銭湯で温まった後は、フェリーの時間までお茶することに。
住宅街にあるみたいだけど・・・え?ほんとにこんなところに??




100407-02.jpg
本当にありました。お家カフェです♪




100407-03.jpg
【CAFE’清】です。
これはkakeちゃんが撮った写真でして、私が写りこんでいますねww




100407-04.jpg
私は迷わず「ココアフロート」を。
コーヒーのフロートは良く見ますが、ココアのフロートって意外と珍しいので・・・
量もタップリだし、粉っぽくない美味しいココアで大満足!!




100407-05.jpg
これはkakeちゃんが頼んだ「きなこプリンの黒蜜かけ」です。
なんと、玉子を使用していないそうですが、とっても濃厚でなめらかなプリンでした♪
味見させてもらっちゃいましたよ!ボリュームもすごいです!




100407-06.jpg
そしてこれもkakeちゃんオーダーの、3月限定「ストロベリーラテ」
ほんのり苺フレーバーで優しいお味のカフェラテでしたよ☆




私が初めて直島に遊びに行った頃は、こういうカフェなどがまだほとんどなくて、
特にGWなどの連休は地元の商店もみんな休むから、島に渡る前に食料を調達していった方がいいかも・・・
なんていう感じだった記憶があります。


ここ2~3年でカフェや食事処がかなり増えて便利になりましたね~☆


この「CAFE'清」さんのお食事もとっても美味しそうでした。
朝ごはんセットなんていうのもあって惹かれますね~~。
今度はごはんを食べにお邪魔したいと思います。






100407-07.jpg
カフェを後にして、残りの時間を港の芝生でのんびり・・・☆
寝転がって撮ってるんで、海がほとんど写っていませんが(爆)


こうして、夕方のフェリーで無事に岡山へ帰ってきました。




kakeちゃんはダンス仲間でもう5年ちょっとのお付き合いなんですけれど、
見た目も中身もナチュラルに若くて、いつも刺激をもらいます。
とてもママさんには見えないんですよね~。


何事にもチャレンジすると決めたら必ずするし、
彼女が家や仕事の愚痴を言うところを見たことがありません。
いつも自然体で、目の前のことに真剣に取り組む姿がすごいな~、と。


だから、彼女とふたりで地元を離れて直島へ行くと、すっごく楽しいんですよww


こういうことをやりたい、とか今度一緒にやろうね、とか、
ちょっとだけいつもの日常を離れた場所でのんびり語り合うのは、
とりとめもなく、本当に楽しいです。


kakeちゃんいつもありがとうね!


また国際芸術祭が始まったらぜひ行きましょう♪






明日からは通常の更新に戻ります。

スポンサーサイト

|  2010直島日帰り旅行1 | 22:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

直島日帰り旅行・その2

直島日帰り旅行の「その2」です。




美術館鑑賞を終えて向かった先は、宮ノ浦港から徒歩2分ほどの場所にある、




100406-01.jpg
【直島銭湯「i♥湯」】でございます!!
今回の一番の目的がココだったのでした♪初めてなのでドキワクです☆




100406-02.jpg

100406-04.jpg

100406-05.jpg

100406-06.jpg
この外観で銭湯!!




100406-03.jpg
ステキすぎる!!ww




100406-07.jpg
アート銭湯という位置づけで、銭湯そのものが【大竹伸朗】さんのアート作品なのです。
銭湯といえば富士山、ということで、浴場ではなく外に富士山の絵が・・・ww




100406-08.jpg
銭湯内は(当然のことながら)一切撮影禁止なのでチラシを・・・
中は本当にコレですww
ちょうど、このチラシの側がこの日「女湯」でしたので。


入湯料が一般500円、15歳以下は200円、
平日は14時から21時まで。土日祝日は10時から21時まで営業。
美術館と同じく毎週月曜が休業日です。




100406-09.jpg
銭湯グッズが色々売られていてどれも可愛いんですよ☆
このフェイスタオル、300円です。
フラッと立ち寄っても気軽に買える値段なので嬉しいですよね。ピンクとグリーンをGET!


また行って、いつか全色制覇しようと思います♪




100406-10.jpg
これはkakeちゃんがお土産に買っていた、瓶のコーヒー牛乳&直島銭湯オリジナルラムネ!
ラムネじゃなくって「ラブネ」なんですよ~☆
もちろんプラスチックじゃなくって、瓶ラムネですよ!




トイレもすごいし、脱衣場、浴場のタイルやカランも全てオリジナルでアート全開。
それでいてなんだか居心地がいい、不思議な空間でした。
ホントに「いいお湯」でしたよ♪


ここは絶対オススメです!
これからの季節、美術館やアート巡りの後に汗を流しに行くのは最高だと思います。
多分、夜は雰囲気がガラッと変わってこれまたステキなんじゃないかな~、って。


私もまた行くつもりです!


住宅密集地に建っていますので、周辺でのワイワイお喋りはやめましょう。
マナーを守って楽しく入湯したいものですね♪♪




画像枚数がだいぶ多かったので、今日はこの辺で。
明日の記事で「直島日記」完結です。

|  2010直島日帰り旅行1 | 22:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

直島日帰り旅行・その1

100405-01.jpg
今年初めての直島旅行です。何回行っても新しい発見があるのでワクワクします!
ダンス仲間のkakeちゃんと2人で行きましたよ☆


kakeちゃんと一緒に直島行くのは・・・3回目かな?
もう慣れているので、いつもの時間にいつもの場所で!的な待ち合わせでしたww
9時すぎに宇野港集合で、9時20分くらいのフェリーに乗ります。


直島に着いてからのバスの待ち時間など、ロスがなくてちょうどいいんですよね~。
美術館も10時OPENですから、朝イチで効率よく回れます。




あ、「直島って?」という方は下のリンクをご覧くださいね。

【ベネッセアートサイト直島】

【素顔の直島(直島町観光協会HP)】






100405-02.jpg
海の駅「なおしま」です。




100405-03.jpg
肌寒く、雨が降りそうな予報でしたので、デニム&スニーカーで。
もちろん、折り畳み傘持参です!
曇りや雨の日の美術館もこれまた良いので楽しみです☆




100405-04.jpg
今回も町営「すなおくんバス」のお世話になりました!




まずは港からバスで【ベネッセハウスミュージアム】へ。
久しぶりのベネッセミュージアムでしたが、以前に訪れた時と展示内容が一緒でしたので、
のんびりしつつもサラーーッと鑑賞。




そのまま徒歩で【地中美術館】へ向かいました。


バスだとほんの数分の距離なのですが、
屋外作品を鑑賞しながら歩くと大人の足で20分ほどかかります。
実は歩くのは初めてだったんですけど、しんどくなる距離でもなくて楽しかったですよ♪




100405-05.jpg
花や木々を見ながら、ウグイスの声に耳を傾けながら・・・




100405-06.jpg
コレは【文化大混浴 直島のためのプロジェクト】という屋外作品で、
実際に入浴もできるんですよ!(驚)
中央にある四角いカバーがかかった部分が浴槽・・・


誰でも入れるわけではなく、ベネッセハウスに宿泊&事前予約をした方のみ、だそうですww


一度入ってみたい・・・☆
夜は素敵だと思うのですよ。
夏場は虫対策なんかも必要そうですが(汗)




100405-07.jpg
この入り江の風景がとても好きです。
右方向に小さく写っている黄色と黒の船も屋外作品で、
ベネッセハウスミュージアム内の「黄色と黒のボート」という作品とリンクしています。




100405-08.jpg
こちらは【小沢剛】さんの「スラグブッダ88」という作品です。
豊島の産業廃棄物処理後のスラグで作られた88体の仏、だそうですが、
残念ながら修復中(?)というかお手入れ中のようで、じっくり鑑賞することはできませんでした。




この3つの作品は、ベネッセミュージアムから地中美術館へ向かう道すがらに
簡単に鑑賞できるものですのでオススメですよ♪




そして私もkakeちゃんも大大大好きな【地中美術館】に到着!


まずは早めのランチ・・・ということで、【地中カフェ】へ。
チリコンカルネを食べました!
なんか、ドライカレーみたいでしたww




そして、ゆっくりと作品を鑑賞・・・☆


展示内容は一切変わらないのですが、直島に行く時には欠かさず訪れています。
まったく飽きませんね~。


お天気や気温、時間帯、それから自分のコンディションによっても、
作品の見え方や感じ方が全然違ってくるのです。


本当に素晴らしい美術館ですので、ぜひ沢山の方に一度は来て頂きたい!!
直島にいらした際には、ぜひぜひ!!




・・・と、ここまでで14時くらいなんですけれども、
この後は一度バスで港まで戻って、
今回の一番の目的を果たしに某所へ向かいました!




・・・長くなったので明日に続きますね(汗)

|  2010直島日帰り旅行1 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。