PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬島 その2

≪前記事からの続きです≫


DSC02495.jpg
ここからは家プロジェクトの作品です(撮影可の場所のみ)
家プロジェクトは4軒というか・・・4つの作品があります




DSC02502.jpg




DSC02503.jpg
島内は一歩裏手に入るとこんな感じ。クモの巣や蜂がすごかったです。




DSC02506.jpg
一緒に行ったDANCE仲間のkakeちゃんが写っています♪
(花についてスタッフに質問しているところ)




DSC02509.jpg
瀬戸内の海は穏やかで変な匂いや潮のベタベタ感がないのです。




DSC02515.jpg
せっかくなのでIN!




DSC02518.jpg
いよいよ「精錬所」
銅の精錬所跡地なので、ゲートや立て看板を銅で作っています。赤錆がスゴイです。




DSC02525.jpg
精錬所建物(内部に大掛かりな作品があります)の屋上部分




DSC02530.jpg




DSC02534.jpg
元々の精錬所の建物をそのまま保存している部分も多いので廃墟感タップリです。




DSC02537.jpg
心温まる犬島の方からの見送り・・・☆




ちなみに、岡山の宝伝港~犬島間の乗船時間はわずか10分。
乗船料は大人で片道300円。
犬島には民宿やロッジがありますので宿泊もできるはずです。


オンシーズンには海水浴、あとは釣りなども楽しめるようですよ♪




今回は、作品についての細かい解説は省きました!
なぜかというと体験型の作品が多く、とにかく行って実際に目にして歩いてみないと、
その魅力がわからないからです。


正直、昨年「瀬戸内国際芸術祭」で各島を回り、アート作品は見慣れていたつもりでしたが、
それでも「犬島」の作品たちには衝撃を受けました。


「直島」の次にプロジェクトが進んだ島だけあって素晴らしい内容でした。


ぜひ沢山の人に訪れて欲しい場所です♪
多分私はこれから季節や時間帯を変えて何回も行くと思います。




最後に、ベネッセの公式HPを貼っておきます。


【犬島のご案内】




kakeちゃん、いつも本当にありがとう!!
楽しかったですね~^^
また一緒に行こうね♪

|  2011犬島日帰り旅行 | 20:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

私犬島行ったコトあります。中学生の頃ですけど…。

ジュニアリーダーという、簡単に言うとボーイスカウトのような活動をしていて、毎年6泊7日のリーダー研修というのがあるんです。そのある年が犬島で、廃校になった小学校でキャンプしましたよ。中2になる前くらいだったので、昔すぎてあまり覚えてませんが(-.-;)

| アラン氏 | 2011/10/25 18:05 | URL |

>アラン氏

ホントですか~!
キャンプも楽しそうですね♪

きっと、その頃とはガラッと変わっていて、
もしもアートに興味がありましたら、とても楽しめると思います。
機会がありましたらぜひ訪れてみてくださいね~☆

| Haruna | 2011/10/25 20:43 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。