PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローザンヌ国際バレエコンクールその2

準決勝の頃に一度このブログでも記事にしたのですが、
ローザンヌ国際バレエコンクールという若手の登竜門のコンクールがありました。


もうニュースや情報番組で沢山とりあげられていますので、
バレエに興味がない方も皆さんご存知だと思いますが、
今年はなんと、日本人がスカラシップ賞(ゴールドメダル)を受賞しました!


菅井円加さん(佐々木三夏バレエアカデミー)


おめでとうございます!!




これがどれだけすごいことかというと、
日本人は毎年入賞者がいますが、いわゆる「優勝」したのは、
熊川哲也氏以来、23年ぶりのことなのです☆


決選の様子はオフィシャルページでネット中継していましたので、
私はLIVEで観ていたんですけれど、
彼女はずば抜けて素晴らしかったですね~♪


今はクラッシックだけ踊れてもダメで、
コンテンポラリーという現代舞踊での表現力が大事なんです。
(「クラッシック:コンテ=5:5」くらいで審査されている、という噂も聞くほど・・・)


菅井さんはコンテンポラリー賞も受賞!
素晴らしい~♪


なにより表現力、安定した素晴らしいテクニック、
クラッシックの優雅さとコンテのダイナミックさ、そして音の使い方も素敵でした♪
まだまだ17歳ですから、これからが楽しみだし期待したいです。


あと、他の決選出場者のほとんどが海外の国立バレエ学校などから参加しているのに対して、
彼女は日本の普通のバレエ教室からの参加なんですよね~。これはスゴイことです。
将来有望な、大変な逸材です!


テクニックの面で具体的に私が「スゴイ!!」と思ったのは、
片足ポワントからアテール(足の裏が全部床について立つ状態)に下りる時に、
全然ぐらつかないところ。


トゥシューズで立って足を上げたり回ったりした後に、
なめらかに床に下りるというのは実はものすごく大変で難しいことなんです。
プロのバレリーナでも多少グラつく人って沢山います。


彼女はそれがほとんどなかったです。
ボーリュー劇場の傾斜したステージで、と考えると、ものすごいテクニックです。


プラス、ポールドブラ(腕の運び、動き)に一切無駄がなくて、
基本通り、教本通り!
基本に忠実で美しかった・・・これも簡単なようでものすごく大変なことです。


何でもないように簡単に踊っているように見えるけれど、
実は簡単に見えることがスゴイことというか・・・




私があんまり熱く語るのも変なので(爆)
コンクールでの菅井さんの動画を貼っておきますね♪


それから、次のリンクは、バレエ用品メーカー「Chacott」のブログで、
菅井さんの衣裳ができあがるまでのことが書かれています。
興味がある方はどうぞ~♪【衣裳が出来上がるまで】




「Prix de Lausanne 2012 - Finals」
菅井さんのクラッシック「ライモンダ・夢の場」は 0:32:17~
コンテンポラリー「Libera Me」は 1:16:12~



これはオフィシャルの動画ですので、決選の全演技と授賞式の様子まで全て見られます。
もちろん、他の参加者も皆さん素晴らしいので、ぜひご覧になってくださいね♪

| DANCE | 19:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ホントだ!!
まるで上から糸で吊られてるみたいですね~!!
これを見てると、なんてポワントって簡単そうなんだ!?
って思っちゃいますよね~~~

いや~
こないだ1.5ヶ月ぶり? に履いたらえらいことでしたよ~汗

普通のニュースでも報じられていましたが、
コンテンポラリーしか見れなかったので、動画うれしかったです☆

| 加幸 | 2012/02/08 23:17 | URL | ≫ EDIT

>加幸ちゃん

ですよね~^^
足も強いけど、上半身の強さ、引き上げ、ハンパないです!!
ジャンプしても大きく動いても腕が全然ブレない!
ホント将来が楽しみです♪

私もバーレッスンのみですがポワント復活して、
足の調子をみながら週1~2回基礎練習に励んでいます。
大人のバレエは細く長く続けることが大事だな、と最近特に思います。
怪我しないように、お互い頑張りましょう~~☆

| Haruna | 2012/02/09 14:51 | URL |

バレエのテクニックのことはよくわからないのですが、
左足で立つときと右足で立つとき、
まったくおんなじバランスでスゴイ!と思いました。
得意な効き足ってあるでしょうに…

すでにすごいテクニック&表現力を持っているのに、
厳しい目を持つ審査員さん達に
これからさらに伸びるって思わせるのすごいですよね~。
将来が楽しみですね!

| ちちょれ | 2012/02/09 19:30 | URL | ≫ EDIT

>ちちょれちゃん

利き足、みんなありますよね~。
私は右の方がどちらかというと強くて、左は力が入りにくいです。

回るのでも、右が得意とか、みんなそういうのあるんですよ~!

菅井さんは、基本に忠実なスタイル&テクニックに加えて、
表現力があって本当にスゴイです。キラキラしていました。
ノビノビと音をつかんで踊っている感じがすごく良かったな~、と。
そのあたりはもう「センス」なので努力だけでは難しいですね。

まだまだ伸びる力がある、ということだと思うので、
ハードな毎日でしょうけど、怪我に気をつけて頑張ってほしいです♪
ぜひ世界で活躍して欲しい~~!!^^

| Haruna | 2012/02/09 22:14 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。