PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鍋帽子

試行錯誤している【編み物】を中断して、先に鍋帽子を作りました!


「鍋帽子」については【コチラ】
(財団法人全国友の会振興財団の登録商標らしいです。作り方はググると出てきますよ♪)




120306-01.jpg
材料は、以前買ったまま寝かせていた熟成生地です・・・(汗)




120306-02.jpg
中に詰める「わた」は、ダイソーで売ってるキルト芯を使用。
合計210円(笑)


型紙は自分でテキトーに作りました。




120306-03.jpg
ハチクロに出てきたティーコゼを思い出しながら、気が向いたので手縫いでチクチクと・・・
そして成形しながらキルト芯を簡単に固定していきます。
「わた」の切れ端ももったいないから、構わず詰め詰め・・・☆




120306-04.jpg
プックプクになってます♪
ギューギュー詰めるよりも、空気を含ませたままふんわりさせるのがポイントらしいです。
空気の層がある方が保温に適しているんだとか。




120306-05.jpg
あとは、バイヤステープをアイロンで仮止めしてからミシンで仕上げ縫いして、出来上がり☆
立体なので難しそうに見えるかも?ですが、実は簡単ですよ~!
これは鍋敷きのクッション部分。


鍋に重さがかなりあるので、もっと「わた」を重ねても良かったかも。




120306-06.jpg
帽子を被せるとこんな感じです♪


本来の鍋帽子は、ツルンとしたドーム型なんですけれど、
それだと掴みにくいので、わざとアクセント的に膨らみ部分を作ってます。
ループを作っててっぺんに挟み込んで縫う、とか面倒だったので・・・(爆)


自分では気に入っています^^




肝心の使用感ですが、staubで炊いたゴハンが2時間後もホカホカでした!
これなら家族の帰り時間があやふやな時でも便利だな、って思います。


真夏は逆に気をつけて使わないといけないけれど、
暑い季節以外なら、煮込み料理などにも良いと思いますよ。
ゆっくり冷めていくのでじんわり味が染みます。ガスをずっと使うよりエコですしね~☆

|  ソーイング | 19:16 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

可愛いですね!
炊飯器で炊いたご飯を保温すると、
ちょっとカピカピになっちゃうので(水分が飛ぶのかな)、
ストウブでご飯炊いてこれで保温はとってもおいしそう!

| ちちょれ | 2012/03/06 21:38 | URL | ≫ EDIT

>ちちょれちゃん

ありがとう~♪

そうなんですよね。
炊飯器でそのまま保温すると微妙に乾くし、
味が落ちるので、

数時間の間に家族で食べきる分だけ炊くなら、お鍋でもOKかな、って思います☆
炊きあがりが良いし早いし言うことないですよ~!
オススメです^^

| Haruna | 2012/03/07 06:31 | URL |

突然ですが、
ネコ型電子湯たんぽって販売されないですかね?

毛並みも猫そっくりで、
お腹は猫と同じように柔らかくてぽかぽかヒーター。

寒い夜もこれがあれば快適スイミング(睡眠)です♪

| 恩ちゃん | 2012/03/07 14:25 | URL | ≫ EDIT

わーっ!!かわいいっ(≧▽≦)ノいいなあ~
赤のバイアステープがいいですね~^^
こんなのがさくっと作れるなんて尊敬しますよ~
やっぱり保温効果ばっちりなんですね。
エコ好きです♪
節約は無理しない範囲で楽しくできるのが理想です

それにしてもイエローのストウブかわいいですね~(≧▽≦)ノ
ストウブはどの色も好きです~。
そうそう、お聞きしたかったんですが、
お手入れはどうですか?

| はなまま | 2012/03/07 19:06 | URL | ≫ EDIT

>恩ちゃん

それいいですね!!
恩ちゃん、ぜひ開発を・・・(笑)

以前、カンブリア宮殿だったか何かの番組で観たのですが、
動物グッズの類は、あまりリアルすぎると逆に売れないそうなので、
少しファンシーめに、可愛らいい感じが良いと思いますよ!(結構本気w)

| Haruna | 2012/03/07 19:09 | URL |

>はなままさん

どうもありがとうございます。
昨夜20時頃にガスから下ろしたスープ鍋が、
鍋帽子を被せておいたら今朝7時でもほんのり温かくて、
さすがに驚きました!(笑)

ストウブのお手入れですが、私は全然苦にならないですね~。
購入前に色々ネットで評判などを調べた時に、
ルクやシャスールよりも、ストウブは頑丈で少々手荒な扱いでもOK、
というような話を多く見かけました。
鍋の内側も、黒くコーティングされていて、
いわゆる白いホーローのお鍋とは全然違うんですよね・・・

レシピによっては、強火で熱するなんて書いてあるものもありますし。

そのあたりの頑丈さも、選んだポイントです。
私はガサツなので・・・(汗)
毎日使うものですからね~。

洗う時ですが、少々焦げ付いていても、熱湯を注いで数分放置しておけば、
ツルンと剥がれますし、柔らかいスポンジでそっとこするだけでOKです。
すすいだら放置せずに、乾いた布巾で二度拭きしてしっかり水気を取るようにしています。
本当に気をつけているのはそれだけです♪

ちょっとでも参考になれば嬉しいです^^

| Haruna | 2012/03/07 19:14 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。