PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

沙弥島

いよいよ春会期も半分を過ぎた【瀬戸内国際芸術祭2013】


DCIM1794.jpg
先週、春開催のみの【沙弥島】へ行ってきました。


DCIM1795.jpg
瀬戸大橋記念公園に案内所があります。
後ろ姿は一緒に行ったDANCE仲間のKAKEちゃん&RYOちゃん♪
いつまでも若くてファンキーな2人です☆


DCIM1801.jpg
あいにくの雨模様でそれがちょっと残念でした。
廃校になった沙弥小中学校を展示に使っています。


今は「沙弥島」といっても坂出と地続きでして、記念公園付近はモロ埋立地ですが、
この小中学校くらいまで歩くと、急に景色が島っぽい雰囲気になって不思議な感じがしました。
パラレルワールドに迷い込んだみたいで面白いです!


DCIM1803.jpg
中も撮影OKでしたので、少しだけ様子を紹介しますね。
「3つの白」をテーマに神戸芸術工科大学がアートプロジェクトを展開しています。


DCIM1806.jpg
キラキラ光っているのは塩の結晶です。


DCIM1810.jpg
地元の海岸でとれた貝をすり潰して描かれた絵画。


DCIM1811.jpg
黒板にはそのHOW TOも。


DCIM1812.jpg
これ、黒板側の壁一面に映された映像作品なんです。


DCIM1820.jpg
3DのCGでキレイでした。


DCIM1821.jpg
「椅子」をテーマにしたワークショップでの子供たちの作品も展示されています。
これは私が一番気に入った作品です。


丁寧に作られた椅子なのに「約56人すわれるいす」というアバウトなネーミングがツボで(笑)
アイデアも面白いな、と感心!


DCIM1824.jpg
そして、10時半の開店と同時にあっという間に売り切れてしまうという、
約100食限定の「島スープ」を食べに海岸の「西ノ浜の家」へ。
この建物も建築アート作品です♪


DCIM1823.jpg
ちなみに、この島スープも作品。
詳しくは【コチラ】をご覧下さい。


DCIM1825.jpg
春は「千年スープ」という作品。千年前から日本にある食材のみを使ってスープに。
素朴なお味なのですが、想像よりずっと美味しかったです!
もっと味気ないのかと思いました。


DCIM1827.jpg
そしてスープと同じく地元の婦人会の方たちが作って販売している「沙弥定食」
この日は雨でしたのでお弁当仕様になっていました。


天ぷら美味しかった~!結構なボリュームです。
何もつけずに食べるのですがしっかり味がついています。
ワカメ美味し!!!


押し寿司もついてて満腹~♪




画像が多いので続きます。
沙弥島は、東山魁夷美術館も含めて展示作品の観賞メインなら2時間ちょっとくらいで回れます。


瀬戸大橋記念館や記念公園、海岸をゆっくり散策するなら1日楽しめそうですよ^^


この日は雨振りでしたので、私たちは作品&美術館を観ただけで移動~!
せっかくなので車で回れそうな他の展示を観に行きました。

|  2013瀬戸内国際芸術祭 | 06:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。