PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南部鉄器カラーポット

DSC_0355.jpg


DSC_0360-2.jpg
結婚前から使っていた陶器の急須が寿命でパッカリ割れたので、
ずっと欲しかった南部鉄器のカラーポットを買いました。


【オ ドゥラ デ メール】


デザインと色を迷いに迷った末、
KIKU NO.5のローズを。


ポット敷きも一緒に買いました♪


もともとヨーロッパ向けの輸出用商品で、
中が琺瑯引きのため直火はNGなのが残念ですが、
ティーポットとして毎日大活躍!


緑茶や蕎麦茶、中国茶、紅茶・・・と、
不思議とこの赤は何でも合います☆
ローズに決めて良かった~!


急須と思って買うと高く感じますが、
なにせ頑丈ですし、少額で化粧直しもできるのですね。
これは大事に使えば一生モノ!


使い込んでいくうちにいい味が出そうで楽しみです^^


偶然3月11日に我が家にやってきたティーポット。
大切にしていきます。




岩手の南部鉄器、良いですよ~!
今はモダンな雰囲気のオシャレな商品が沢山ありますので
オススメです♪









アイボリーは憧れますね~!
お手入れが大変そうなので薄い色は上級者向けのイメージ・・・
いつか手に入れたいです。


どうやらカラーポットだと【壱鋳堂】【岩鋳】が有名なようです。



DSC_0356.jpg
私が買ったアンシャンテブランドは「岩鋳」さんの製品。


次は鉄瓶とごはん鍋が欲しいな~♪


| お気に入り | 12:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。