PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お知らせ

20160505132337250.jpg
5月30日(月)に急変し、
「あとむ」が亡くなりました。


病気がわかってからわずか10日で旅立ってしまいました。


胸水はお薬が効いて溜まるスピードが落ち着いてきたので、
もう少し一緒にいられると思っていた矢先のことでした。


自宅で、家族全員に見守られながらの最期でした。


生前にあとむを可愛がってくださった全ての方に感謝します。


ショックが大きく、
ブログでの報告が遅れてすみません。


我が家のニャンズは3匹となってしまいましたが、
タイトルなどは変更せずにブログも続けていくつもりです。


よろしくお願いいたします。
Haruna


| ニャンズ | 19:35 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

改めてお悔み申し上げます

あとむくんのプロフィールの
永眠(享年16歳)に涙。
はるちゃんを憧れのヘルシンキにも行かせてくれて
長男として、猫人生も満喫して
パッと星になっちゃいましたね。
強心剤と聞いて、突然死したとらちゃんを
反応全くなく、呼吸も心拍もなかったので
かかりつけは受付終了で知らない病院に行かないとダメだったし
病院に連れて行かずにそのまま見守ってたうちは
これで良かったのか、いや、もう遅いんだけどね
いろいろ思い返しちゃいました。
モノ言わない子たちなので、後悔は色々ありましたが
おうちが一番、これが私の結論です。
最後の方で缶詰ペロッと食べてくれた時
はるちゃん、嬉しかったろうなぁと思います、すごくわかる。
あとむくん、いい子だったね(合掌)

| .com | 2016/06/03 22:50 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/06/04 18:40 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/06/04 20:43 | |

>コムさん

ありがとうございます。

ホント、なんだかあっという間でした。
病院や治療の是非については答えがないですよね。
私も「ああすれば?」「こうしてたら?」と繰り返し考えてしまいます。

「もっと早く気付いてあげてたら治療で長生きできたかも?」
とか、
「いやいや、中途半端にやっても、ツライ時期が長くなっただけかも?」
とかグルグルしちゃいます。
きっと皆さんそうなんだと思います。

動物病院は夜間やっていないところがほとんどで、
本猫は自分で症状を説明できませんから、
当番医さんでの処置につい疑問を持ってしまう、という面もあるかもですね。

でも、ホント、お家が一番、なんですよね。
あとむを看取った後も、その考えは変わっていません。
自然が一番かな、と思います。

ラスト4日間は缶詰をしっかり食べてくれていて、
お水も飲んでトイレもちゃんとして、
最期まで立派な子でした^^

夫と思い出話をしていても、
あとむって面白エピソードがほとんどなくて、
「穏やかないい子だったな~」とそればかり。

これからもずっと変わらずに側にいてくれる気がしています。

| Haruna | 2016/06/08 06:14 | URL |

>鍵コメ様

わざわざコメントありがとう!

ちょっと楽に過ごせているように見えていたので、
まだもう少し、一緒にいられると思っていました。
缶詰も願掛け込みでたくさん買ってしまって・・・笑
そのうちに保護団体さんにでも差し上げようかな、と。

そういえば、ホント、あとむが繋いでくれたご縁かもしれませんね。
何気にお付き合いも長くなりました。
まだまりも以下3ニャンズがおりますので、
また時々ブログ覗いてやってください^^

| Haruna | 2016/06/08 06:18 | URL |

>鍵コメ様

コメントありがとうございます!
何度も読ませて頂きました。
あとむへのメッセージもありがとうございます。
きっと喜んでいると思います。

夫とよりも付き合いの長い猫でして、
子供の頃も家に動物はいましたが、
お世話は主に親がしてくれていたり、で、
ここまで深く長く家族として一緒にいた子を見送ったのは初めての経験です。

なんとなく「あ、もう最期なんだな」とわかってしまうもので、
その瞬間はとてもつらいですが、
病院に預けずにお家で家族全員で見送れたのは良かったかな、と今は思っています。

本当に手のかからない穏やかないい子で、
人間が大好きで、我が家の接客部長でした。
3年前から4匹になってしまって、
もしかしたらストレスもあったと思うんですけれど、
みんなの面倒をよくみて、慕われるボスでした。

きっと天国でもみんなに好かれるんじゃないかな。
でも、気配だけでもずっとずっと側にいてほしいです^^

3匹になってしまいましたが、
これからもボチボチ更新していきますので、
またよろしかったらブログ見てやってくださいね♪

| Haruna | 2016/06/08 06:26 | URL |

Harunaさん、お久しぶりです。
今さら、と思われるかもしれませんが、どうしてもお伝えしたかったので書き込みさせていただきます。

もう覚えていらっしゃらないかもしれませんが、何年か前に実家の黒猫3匹にHarunaさん手作りの首輪をプレゼントしていただいた、アメリカ在住だったくみです。
その説は本当にありがとうございました。

諸事情により、少し前に日本に帰国していました。
こちらのブログには随分ご無沙汰していましたが、今日久しぶりにお邪魔させていただいて、あとむくんが亡くなったと知り、大変驚き、そして涙してしまいました。
病気がわかってから10日で旅立っていってしまったとのこと、本当にお辛かったと思います。

実はわたしの実家の猫の一番上の子(クロ)も長い闘病生活の末、先月旅立っていってしまいました。
腎臓が悪かったので、最後の数ヶ月は毎日のように皮下点滴をしていました。
わたしの帰国は予定外だったのですが、最後の数ヶ月を一緒に過ごすことができて本当によかったと思っています。
今も思い出すと辛くて涙が出てきますが、もう注射針を刺したり痛い思いをさせないでいい、というのが救いです。
そして、残った下の子達がいてくれるのが救いです。
Harunaさんもお辛いと思いますが、あとむくんはHarunaさんに笑顔でいてほしいと思っていると思います。
まりもくん、れおんくん、ちょこちゃんも同じ気持ちだと思います。
クロが天国であとむくんと仲良く遊んでくれてたらいいな、と思っています。

| くみ | 2016/09/09 20:47 | URL | ≫ EDIT

>くみさん

くみさん、お久しぶりです!
もちろん、覚えていますよ~♪
お元気そうで何よりです。

ブログを遡って見てくださったようでありがとうございますm(__)m
あとむ、本当にあっという間でした。

もう3年ほど前に予防接種も卒業して、
年に1度のシニア検診だけでしたが、
血液検査はずっと異常がなく、本猫も元気にしていたので病気に気づいてやれませんでした。
いわゆる肺癌の状態だったと思うのですが、
心臓ももう弱っていたので、ドクターには「歳だからね、長生きしたからこその病気だからね」
と慰められました。
ほんとにあっという間に逝ってしまいました。

長引かせずに済んで良かったような、もっと最期を大切に過ごしたかったような、
複雑な気持ちで今もいます。

クロちゃん、先月だったのですね。
長い闘病生活とのことで、点滴も大変でしたね。
クロちゃんよく頑張りましたね。

くみさん、ホント、思い出すだけで泣けてきますよね。
私もまだ写真整理が進みませんし、
思い出してはメソメソしてしまいます。

でも、元気にしていますよ^^
くみさんのご実家と同じく、我が家にもまだ3匹の猫がいます。
メソメソしてばかりもいられませんよね♪

きっとクロちゃんとあとむ、空の上で出会って仲良くなっているような気がします。

くみさん、コメント下さって本当にありがとうございました。
とても嬉しかったです。

もうアメリカに戻られているのでしょうか。
くみさんもどうか笑顔でお元気にお過ごしくださいね^^

| Haruna | 2016/09/12 20:29 | URL |

お久しぶりです。

PCがウイルスに侵され直すのに時間がかかってしまいました。

拝見した瞬間に目に飛び込んだのは
トップのあとむの画像と亨年16という文字でした。
今頃のコメントで申し訳ありません。

猫が飼えない猫好きの私は
「あとむとまりも」
の頃から、あとむには楽しませていただいていました。
今となってはただただ、ご冥福をお祈りするばかりです。
どうか安らかにお眠りください。

| かな | 2016/10/16 16:19 | URL |

>かなさん

お久しぶりです。
お元気でしたでしょうか?^^

そうなんです。あとむ、大往生でした。

かなさんとは長いお付き合いで、
ずっと見守って下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。
コメント本当にありがとうございました。

PC大変でしたね・・・
もう大丈夫でしょうか?
また気が向いたらいつでもブログ覗きにいらしてくださいね^^

| Haruna | 2016/10/20 20:14 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。